2016年9月27日火曜日

偽物の被爆写真が外国で拡散されている Fake picture of atom-bombed Hiroshima has been spread

私が最初にその写真の存在に気づいたのは、次のツイートによってだった。


ツイートそのものは2016年9月9日(日本時間)に行われているが、リンクされている記事の投稿の日付は2016年3月16日である。

記事中にあるGoogle Arts & Cultureへのリンクは確かに、広島平和記念資料館で保存されている「人影の石」の紹介記事へのリンクである。
しかし記事に掲載され上記ツイートでも使われている写真そのものは、広島のあるいは長崎の被曝写真ではない。

Googleの画像検索で検索すると、この画像は数年前から、広島の被曝写真として海外で拡散され続けていることが確認できる。

私が確認できた範囲で一番古いものは、2013年5月25日付で imgur に投稿されたものである。数枚の本物の被曝写真と一緒に投稿されている。

In Hiroshima, there are permanent shadows caused by the intensity of the nuclear blast when the bomb was dropped. - Album on Imgur
http://imgur.com/gallery/S2YUd

最初にこの画像が広島の被曝写真としてインターネットに掲載されたのはいつで、誰が行ったのか、またこの画像はどこから来たのかを知りたいと思っているのだが、今のところ確認できないでいる。

参考:本物の「人影の石」の写真
The Devastation of Hiroshima: A Record in Photographs – The City | Hiroshima Peace Media Center
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/?gallery=2008052623433264_en
Human Shadow Etched in Stone | Peace memorial museum Main Building building virtual tour
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/cgi-bin/museum.cgi?no=1001&l=e



(注1)念のため次の資料に当たって、該当の写真の掲載がないことを確かめた。
『決定版広島原爆写真集』, 「反核・写真運動」監修, 小松健一・新藤健一編, 勉誠出版, 2015
『決定版長崎原爆写真集』, 「反核・写真運動」監修, 小松健一・新藤健一編, 勉誠出版, 2015

(注2)この画像が偽物であることについて言及しているインターネット上の記事は、私が確認できた範囲で、2014年1月16日付で次のツイートがあった。